ローコストでも、おしゃれで、環境にも人にも優しい家|高知県で家を建てるなら 株式会社はるが建設

住まい作りの流れ

住まいづくりはご家族にとっての一大イベント!

家づくりで最も大切なことは、いくら住宅ローンが借りられるのか?ではありません。

 

くらだったら住宅ローンを支払っていけるのか?

を考えなければなりません。

「今はきついかもしれないけど一生に一度の家づくり、将来は少しは給料も上がるから少しぐらい返済をがんばっても大丈夫!!!」などと言って返済できるほど住宅ローンは甘いものではないのです。

 

大切な子供たちの教育費や、年に数回の家族旅行、遊園地にだって家族みんなで行って楽しみたいですよね。

 

住宅は高い買い物ですが、決して家づくりが人生の最終目標ではありません。

家族みんなで楽しく、ゆとりのある暮らしをすることが本当のあるべき姿だと思います。

 

はるが建設の「ライフスタイルに合った、安くて最高のお家」を、その目でお確かめください。

夢の住まいを手に入れるまで_The Flow_

POINT-1ご相談

これまで様々なお客様と、楽しく便利に暮らせる住まいを共に造ってきました。その中で培われた技術、蓄積された経験をもとに住まいを暮らしの場として楽しむ心を含めご提案させて頂きます。 ご予算、立地条件、プランのタイプなどのご希望などを詳しくお聞かせ下さい。

POINT-2ご希望プランの選定

住まいづくりへの想い、将来の夢、実現したいこだわり、ライフスタイル、土地探しなど、お客様のご希望、ご予算などを踏まえて最適なプラン選定へのご説明をいたします。

POINT-3見積りとローンの試算

新設計の温水マットは、暖房温水の温度を従来の60℃から40℃に下げても、必要な床上面放熱量を維持します。

POINT-4敷地見学と調査

新築にあたり土地をお探しの方にはお客さまのご希望にあった候補地のご案内をさせて頂きます。

すでに土地をお持ちの場合は建築予定地を調査します。

POINT-5お申し込み

プランのご提案にご納得いただけましたら、本プランのお申込みを正式に行います。

この後も追加や変更などの打合わせさせていただきます。

POINT-6住宅ローンの審査

住宅ローンの資金計画目処がたちましたらプラン確定となります。
内装など細部打合わせを行ないます。

POINT-7見積りとローンの試算

新設計の温水マットは、暖房温水の温度を従来の60℃から40℃に下げても、必要な床上面放熱量を維持します。

POINT-8最終的なお見積り

細部まで仕様が決定しましたら最終的なお見積りを提出させていただきます。

POINT-9ご契約

プラン、仕様、お見積りなど細部までご確認をしていただきご納得していただきましたら建物契約となります。

建築土地もご購入される場合は、土地のご契約もご案内させていただきます。

POINT-10地鎮祭

古家がある場合は解体工事を行い、地鎮祭を行います。

地鎮祭は工事を始める前にその土地の神(氏神)を鎮め、建物工事の安全と滞りない完成を祈る儀式です。

必ずしも行う必要はありませんが、ご家族の一大イベントである家づくりのスタートをいよいよだと感じる良い機会ですし、工事の始まる前に近隣の方々へのご挨拶をする良いタイミングにもなります。

POINT-11着工

いよいよ建設着工となります。

家造りのスタートとなる基礎工事からスタートです。

POINT-12上棟工事

家の形になってきたら少しでも早く雨が入らないようにする為にも屋根工事を行い、次に住まいの耐震性・耐久性に直結する躯体工事へと進んでいきます。

POINT-13竣工・お引き渡し

竣工後、細部まで完成検査を行い完了後、いよいよお引き渡しとなります。

各種設備機器取り扱いのご説明をさせて頂きまして、工事用鍵から本鍵に変更してお家をお引き渡しです。

POINT-14アフターメンテナンス

ご入居後、実際の生活の中で感じる不都合なども、お気軽にご相談ください。